紹介実績事例5. 国内系ショッパーマーケティング会社

 

 

■ 取引経緯 リファーラル
■ 募集背景 事業拡大に伴う増員(2名枠)
■ 依頼ポジション マーケティングリサーチャー(リーダー候補)
■ 募集年齢 30~45歳
■ 必要な英語力 不問
■ 年収レンジ 550~850万円
独自開発したプラットフォームを武器に、ショッパープロモーション、マーケティングリサーチ、カスタマーエクスペリエンスといったサービスを提供し、リアルな消費購買プロセス中からコンシューマーインサイトに迫る次世代マーケティング会社。
同社の将来性あるユニークなビジネスモデルに多くのVCが賛同し、モニター会員数も100万人を突破してシングルソースの購買データが順調に増えてきたことで、大手消費財メーカーを中心とする取引先も年々拡大を続けている。
若手・未経験可の求人については求人広告で採用できているが、マーケティングリサーチ部門で複数名を募集しているリーダークラスの求人については人材紹介会社へ依頼をしていえうものの、ここ1年応募にすら至っていない状況続いている。

課題の特定

●BtoCのマーケティングプラットフォームを開発して創業したスタートアップベンチャーは数多く、業界内の人材獲得競争が激化している上に、そういった企業はどこも避けては通れないフェーズとしてエンプロイヤーブランド力が低く、即戦力の人材確保には苦戦している。
● ベンチャー企業では珍しいことではないが、E社の採用担当者は会社の管理業務全般を主に一人で担当しているため、人材紹介会とのタイムリーなリレーションや採用情報のアップデートまで手が回っておらず、求人自体にどこか息吹を感じない。

対応と成果

● E社の採用関係者とミーティングの中でベンチャー企業ならではの機動的な採用戦略を提案し、採用担当者・現場責任者・社長、人材紹介コンサルタントの4者間の役割分担を決定。
● 同社のUSP(Unique Selling Proposition)でもあるユニークなソリューションに関しては、セールス部門が顧客提案で使用するビジュアル付きのプレゼンテーション資料で代替利用し、有力な候補者に限ってその資料を提供することで視覚的に訴求。
● 国内系マーケティングリサーチ会社で10年以上のご経験をお持ちの経験者(30代後半)、続いて15年以上のご経験を持ちの経験者(40代前半)をご紹介。⇒人材紹介のご依頼から3ヶ月目で2名同時の入社決定となる。